卒業生の声

CIDESCO認定コース 卒業生の声

タカラを卒業した先輩たちは、さまざまなところで活躍しています。
あなたの未来のために、参考になるはずです。

タカラで学ぼうと決意した理由や、そのきっかけはさまざまですが、女性らしい美しさのためにお客様の役に立ちたいという熱い思いは共通。そんな先輩たちの声は、あなた自身の未来のためにもきっと参考になるはずです。

■年齢:31歳
■お勤め先:
スタイナーレジャー
   (http://www.steinerleisure.com/
ダイアモンド プリンセス号内 ロータス スパ
   (http://www.princesscruises.jp/
■取得資格:CIDESCO認定インターナショナルエステティシャン/アロマセラピスト、CIBTAC認定エステティックトリートメント、日本エステティック協会認定エステティシャン

■現在のお勤め先へ就職しようと思われた理由を教えて下さい
前職でアロマオイルを扱っていた経験から直接施術がしたいと思うようになり、CIDESCOアロマ取得を目指し入学しました。しかし入学後は次第に総合的に美容に興味を持ち始め、また外部サロン研修で外資系ホテルスパでの仕事を間近に見たり、一般公開されていない大手コスメブランドやホテルスパによる校内会社説明会をきっかけに、自分の卒業後の進路を具体的に考えるようになりました。
その中で世界の客船にスパが入っているスタイナー社の説明会があり、私にも世界中を旋回する豪華客船でエステティシャンとして働くチャンスがある事を知りました。採用試験を受ける事を決めてからはパメラ先生が英語の履歴書や面接のチェック、アドバイスをして下さり就職まで親身なサポートを受けられました。 また、CIDESCO国際試験官でもあるパメラ先生の授業で熱心な指導を直接受けられるのでCIDESCOエステティシャンとして求められる知識や技術を吸収することが出来ました。就業後はすぐにエステティシャンとして最前線で自信を持って勤めることができています。


■卒業生としてひとこと
タカラで過ごした1年で私の人生が思いもよらない方向へ前進し、今では豪華客船で各国を旅しながらエステティシャンとして働いています。42ヶ国もの人々が働き、様々な人種のお客様と交流し異なる文化に触れられる船内での仕事はいつも刺激にあふれ楽しく過ごしています。卒業生として伝えたい事は、タカラでは自ら夢を見つけ実現させる力を養う事ができます。これまで美容に携わってきた方やもちろんエステティシャン、セラピストとして勤めてきてスキルアップされたい方、美容に興味がありこれからも女性として自信を持って仕事をして輝いていきたい、そういった方にぜひタカラインターナショナルカレッジをおすすめします。

--------------