卒業生の声

CIDESCO認定コース 卒業生の声

タカラを卒業した先輩たちは、さまざまなところで活躍しています。
あなたの未来のために、参考になるはずです。

タカラで学ぼうと決意した理由や、そのきっかけはさまざまですが、女性らしい美しさのためにお客様の役に立ちたいという熱い思いは共通。そんな先輩たちの声は、あなた自身の未来のためにもきっと参考になるはずです。

■年齢:45歳
■出身地:東京都
■前職:ホテルのウェディングフラワーコーディネーター
■お勤め先:ALL THAT SPA OSAKA
(インターコンチネンタルホテル大阪内)
http://www.warena.net/
■取得資格:CIDESCO認定インターナショナルエステティシャン、CIDESCO認定アロ マセラピスト、CIBTAC認定エステティックトリートメント、日本エステティック協会認定エステティシャン

■現在のお勤め先へ就職しようと思われた理由を教えて下さい
常々ホスピタリティ産業に従事しておりましたが、もっと究極なものは何か、と考えたことがきっかけでエステティシャンを志しタカラに一年通うことになりました。現在の勤め先、ウェルネスアリーナは、学内で開催された会社説明会が就職のきっかけとなりました。都内ではなく大阪勤務とはなりますが、アジアのフラグシップとなるインターコンチネンタルホテル内のSPA立ち上げに参加できることや、ウェルネスアリーナの「ホスピタリティ産業においてもっとも重要である五感(視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚)全てに満足頂けるもの=スパである」という概念に感銘を受け、就職を希望しました。

■サロンのご紹介をお願いします!
「All over Japan」をテーマとする日本のおもてなし、文化、モノづくりの底力を世界に発信するスパ施設です。日本初上陸のフランス最高級スパブランド「THEMAE(テマエ)」やお米、桜など日本固有の天然素材を用いたオリジナルブランドを使用し、日本のおもてなしの原点である茶道の思想を、ホテルスパのサービスを通じて表現しています。全室スパスィートの贅沢な空間で最高のおもてなしをご堪能いただけます。

--------------