卒業生の声

タカラを卒業した先輩たちは、さまざまな形で活躍しています。
あなたの未来のために、参考になるはずです。

タカラで学ぼうと決意した理由や、そのきっかけはさまざまですが、女性らしい美しさのためにお客様のお役に立ちたいという熱い思いは共通。そんな先輩たちの声は、あなた自身の未来のためにもきっと参考になるはずです。

安田晃子さん

■新丸の内ビルディング エスパス クラランス
■東京赤坂校 第60期卒業 一般社団法人 日本エステティック協会認定エステティシャン





■タカラ・インターナショナル エステティック カレッジで学んで
タカラ・インターナショナル エステティック カレッジは、知り合いの方からご紹介いただき通うことを決めました。全くの未経験でしたので、不安と期待の混ざった気持ちで勉強を始めました。
私の通ったアプライドコースは、少人数でお互いに勉強を助け合う良い仲間にも恵まれました。エステティシャンに必要とされる知識はとても広範囲で、知識の深さも要求されますが、授業ではその入り口を丁寧に教えていただきました。
認定試験の勉強も先生方とクラスの仲間で楽しみながら取り組みました。きめ細やかなご指導と、小さな質問にも丁寧に答えてくださった先生方にはとても感謝しています。
仕事の現場では新たに学ぶこともたくさんありますが、学校で学んだ「知識」と「心遣い」はとても役に立っています。良い環境で学ぶ事が出来た学校での時間はかけがえのないもので、今も自分の支えとなっています。

山本 広美さん

■株式会社タカベ 本店 エステ・マナー特別講師、move de level勤務
■大阪校 第72期卒業 一般社団法人 日本エステティック協会認定エステティシャン





■すべては心配りから始まる!
私がタカラを選んだ理由は、「少人数制での授業」と「生徒さんの年齢の幅が広い」という点でした。学校に通うようになり感じたのは、先生に一人一人にとてもわかりやすく親身になって教えていただける事と、幅広い年齢層のお友達が出来た事です。
認定試験はスラスラ問題を解く事が出来て自分でもビックリしました!なぜなら学校のテストの方がはるかに難しく、それだけしっかり教えていただけたと実感しました。
先生方からは心遣いの大切さも教えていただきました。人に対しての接し方はその人の内面から表れる気配りや優しさだと…。今でも先生が私のお手本となっています。
私はエステやお顔そりエステやヘアースタイルなど、お客様にトータルビューティをご提供できるユニセックスサロンの美容室に勤務していますが、「すべては心配りから始まる」という事は今でも私の中で大変活かされているように思います。これからもソワンの心を忘れないように頑張っていきたいと思っています。

----------------